1月20日(水)サーキット他

2021-01-20

☆今日の運動遊び☆
かかし
《サーキット》
ワニさん歩き→カニさんの横歩き→ヘビさんの縄渡り

 

今日は大寒の日❢❢
「大寒(だいかん)」は、「二十四節気」の一つで第24番目にあたります。
現在広まっている定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日頃です。
「大寒」の日付は、近年では1月20日または1月21日であり、
年によって異なります。2021年(令和3年)は1月20日(水)です。
「大寒」の一つ前の節気は「小寒」(1月6日頃)、
一つ後の節気は「立春」(2月4日頃)。「大寒」には期間としての意味もあり、
この日から、次の節気の「立春」前日までです。
西洋占星術では「大寒」が宝瓶宮(ほうへいきゅう:みずがめ座)の始まりとなります。
「小寒」から「立春」前日の「節分」までの約30日間を
「寒(かん)」や「寒中」「寒の内」と呼び、「大寒」はその真ん中にあたり一年で
最も寒い時期です。この頃に各地で一年の最低気温が記録されることが多いです。
2020年(令和2年)1月時点で、「日本最低気温の日」は1月25日となっています。
江戸時代の暦の解説書『こよみ便覧(べんらん)』では
「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明しています。
ただし、「小寒の氷大寒に解く」という言葉もあり、
「小寒」に比べて「大寒」のほうが暖かい場合もあります。
この言葉は物事が必ずしも順序通りにいかないことの例えとして用いられています。
武道ではこの頃に精神を鍛錬するための「寒稽古」が行われ、また寒気を利用した食物で
ある凍り豆腐や寒天、酒、味噌などを仕込む時期でもあります。
「大寒」の朝の水は一年間腐らないとされており、容器などに入れて納戸に
保管する家庭もあります。この他に、この日に産まれた卵は栄養価が高いなどと言われます。

 

今日も元気に登所してくれました(≧▽≦)
手洗いうがいもバッチリです✨

宿題にも取り掛かります❢

自由遊びの時間では、ニューブロックやミニカーで遊びます!(^^)!

おやつの時間です☆
テーブルを拭くお手伝いをしてくれました(≧▽≦)
ありがとう♡

みんなで、いただきまぁす♡

運動遊びの時間です☆

今日の質問は「好きなおやつはなんですか?」でした☆

柔軟体操☆

ラジオ体操☆

かかし☆

《サーキット》
ワニさん→カニさんの横歩き→ヘビさんの縄渡り☆

水分補給をして、静の時間です☆

終わりの挨拶☆

17時で帰るお友達を見送ると塗り絵や縄跳びをして遊びました(‘ω’)ノ

 

明日も日差しが暖かい1日になりそうですね❢
風邪を引かないように気をつけて下さいね!(^^)!

 

【おやつ】 お菓子・ヨーグルト

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0476-37-8182 平日:10時~18時 土曜・祝日:9時~17時
  • ▲page top